オススメ書籍

オススメ書籍に関する記事です。

 
2007/07/24(火)
このブログは、実際の実践を通して色々身に付けた知識を書いています。ブログ作成ノウハウというよりもブログ作成記録です。実際に試してみたことしか書きません。というわけで、技術書はあまり読まないのですが、ためになる本に出会うこともよくあります。自信を持ってオススメできる本となると、数は多くないのですが、下にあげるのは、そんな本の中の一部です。

≫続きを読む

2007/07/18(水)
さて、ブログは日記風ホームページといわれていますが、もともとは、検索エンジン対策用に開発された仕組みだと思います。その証拠に、一時期は、検索エンジンの上位にはブログがたくさん出現していました。ブログを使えば、HTMLやCSS(スタイルシート)を知らなくても、検索エンジンに好かれるサイトができてしまうのです。

1日に150万件のブログ記事の投稿

しかし、さすがにこれだけブログが増えますと、どこかで差をつける必要があります。ついこの間、Yahooかなにかの記事で見た数字ですが、現在では1日に150万件のブログ記事の投稿があるそうです。新規記事の数は、10日で1500万件、3ヶ月もすれば1億オーバーということになります。 この数は減ることはないでしょうから、お客さんを呼び寄せるには、他と違うことをせねばなりますまい。

HTMLとCSSの出番

そこで、HTMLとCSS(スタイルシート)の出番です。 ブロガーとしては、HTMLとCSS(スタイルシート)を知っていると知っていないでは、大きな差ができます。HTMLとCSS(スタイルシート)を知っていれば、ブログデザインをカスタマイズできて面白いのはもちろんですが、それ以上に、検索エンジン対策に関係してくるからです。

SEOにも有効

一言で言えば、汚いHTMLで構成されたブログは、検索エンジンでの上位表示は難しくなります。汚いHTMLのブログとキレイなHTMLのブログとでは、市販車と改造車くらいの差があります。サーキットで勝負したら、市販車が改造車に勝つことはありませんが、まさにそんな感覚です。
また、FC2ブログのような無料ブログと、自前ドメイン + 広告なしの有料ブログでは、当然のように後者が有利ですが、ブログの改造によって、その差を埋めることができます。排気量の小さな車でも、改造すれば排気量の大きな市販車に勝つことができるのと同じです。私がいつもFC2ブログをオススメしているのは、なによりもこの点です。FC2ブログは、カスタマイズ性が非常に高いために、検索エンジン対策にすぐれたテンプレートがいくつか存在するからです。

整頓されたHTMLを心がける

HTMLとCSS(スタイルシート)が分かっていれば、キレイなHTML、つまり検索エンジンに好かれるHTMLで構成されたテンプレートを発見することができます。それを、自分用にアレンジすれば、デザインと検索エンジン対策の両立ができるというわけです。このブログも、見た目は人気テンプレートそのままですが、中身は改造しまくっています。私は1年前まではパソコン初心者でしたが、HTMLとCSSの本を読んで勉強しました。

定番入門書

最後に、HTMLとCSS(スタイルシート)の定番入門書を紹介させてもらいます。早い段階で、キッチリ基礎を勉強しておいたほうが、間違いなく効率的です。ブログやサイトが大きくなってしまうと、手直しするのが大変です。
  • 【できるホームページHTML入門】
  • 【できるホームページスタイルシート入門】

パソコンの通販情報

BLOG MENU

おすすめリンクやRSS
 | ブログ作成記 | 
Page Top ↑
このページはオススメ書籍に関する記事です。
Mail:
copyright (c) 2013 ブログ作成記 fc2reviewer.blog109.fc2.com All right reserved.