LTEやwifi、4Gという用語

LTEやwifi、4Gという用語に関する記事です。

 
2017/05/12(金)

初心者にとって分かりにくい

最近、モバイル通信の用語がさまざまに出ていて、スマホ初心者にとって分かりにくいことこの上ありません。そこで、LTEやwifi、4Gあるいはwimaxという用語について出来るだけ簡単に紹介してみることにしました。

とっつきにくさ

管理人も、LTEやwifiとはなんぞや、4G、wimaxってなんだ、といった状態で、最初はさっぱりわかりませんでした。そのせいでとっつきにくさを感じていたものです。

モバイル通信の用語

これらの用語はどれもモバイル通信の用語です。まったく違う内容ですが、データ通信ができる技術の名前ですので、似ているようにも思えます。

lte

lteというのは、long term evolutionの略です。従来の3G通信をより高速化したものです。3G通信の次世代版のことで大量のデータを送受信できるようになっています。

wi-fi

wi-fiというのは無線LANの規格のひとつで、数十メートルぐらいの距離までしか電波を飛ばさないので、基本的には屋内で使用するためのものです。

まとめ

まとめると、次のようになります。
  • 屋外向けのモバイル通信・・・lte、wimaxなど
  • 屋内向けのモバイル通信・・・wifi

BLOG MENU

この記事へのトラックバック

コメントの投稿  お気軽にどうぞ!













管理者にだけ表示

おすすめリンクやRSS
Page Top ↑
このページはLTEやwifi、4Gという用語に関する記事です。
Mail:
copyright (c) 2013 ブログ作成記 fc2reviewer.blog109.fc2.com All right reserved.