ネット電報のVERY CARDが300万通突破

ネット電報のVERY CARDが300万通突破に関する記事です。

 
2013/04/02(火)

従来の3分の1の価格

ネット電報のVERY CARDが累計で700万通だそうです。従来の電報は、割高な上に基本的に特定の日にしか使えなかったのですが、ネット電報は、3分の1の価格で、しかも一般のなんでもない日でも電報を送信できるサービスとあって人気を呼んでいます。

風格や礼儀を感じさせる電報

そういえば以前、学校の同窓会のとき、遠くに住んでいるために会に出席できなかった人たちが、電報で挨拶を送ってきて、かなり感動したことがあります。電報は、風格や礼儀を感じさせる手段だと思いました。電報が使われだしたのは明治2年だそうです。それ以来、電話やメールの普及などに取って代わられましたが、慶弔などのフォーマルな場では、相変わらず電報が活躍しています。

VERY CARDはこちら

VeryCardネット電報

プレゼントも一緒に送れる

現在では、ネット電報という形で、電報が新しい使われ方をするようになっています。ネット電報では、プレゼントなどと一緒に伝言を送ることができ、慶弔時以外のシーンでも気軽に利用することができます。テレビなどの人気キャラの声で伝言を届ける「しゃべキャラ」というサービスも人気を呼んでいます。

しゃべキャラ

「しゃべキャラ」にはいろんなキャラが選べます。例えばこれから寒くなる季節を迎えますが、リリー・フランキーさん原作の大人気の「おでんくん」の声で暖かい伝言を伝えてみると、きっと喜ばれるでしょう。

追記

ネット電報のVERY CARDが700万通突破についての投稿は2007年10月2日の記事を再投稿しました。これを書いたときは300万通突破だったので、年間100万通近い電報送信件数があるようです。

BLOG MENU

この記事へのトラックバック

コメントの投稿  お気軽にどうぞ!













管理者にだけ表示

おすすめリンクやRSS
Page Top ↑
このページはネット電報のVERY CARDが300万通突破に関する記事です。
Mail:
copyright (c) 2013 ブログ作成記 fc2reviewer.blog109.fc2.com All right reserved.