アクセスカウンターの設定について

アクセスカウンターの設定についてに関する記事です。

 
2007/07/10(火)

PV(ページビュー)? それともUV(ユニークビジター)?


ウェブページを見ていると、ついつい探してしまうアクセスカウンター。
「このホームページのアクセス数は?」
と気になります。

でも、アクセスカウンターの設定の方法次第で、カウント数は大きく変わってきます。
たとえば、アクセスカウンターには、

  • ユニークアクセス=ユニークビジター=UV
  • トータルアクセス=ページビュー=PV


を数えるものがあります(ユニークアクセスやトータルアクセスというよりも「UV」と「PV」という表記が一般的ですので、このブログ作成記ではそちらで統一しておきます)。

さて、UVをカウントする設定にすると、同じIPアドレスを一日一回しかカウントしません。つまり、訪問者数だけをカウントします。PVをカウントする設定にすると、同じIPアドレスで何回アクセスしても全部カウントします。したがって、UVカウントはPVカウントよりも何倍も多くなります。

また、ページ内の設置箇所でも、カウンターの数値が変わります。

  • カウンター設置ページだけカウント
  • 全部のページのカウント


これまた当然のように、カウンター設置ページだけのカウントよりも、全部のページでのカウントが多くなります。したがって、単にアクセスカウンターを見ただけでは、サイトの正確な評価はできないということになります。


アクセスカウンターはどういう設定にすべきか?


もちろん、これについてはルールなどありません。しかし、インターネットの世界にはPV派とUV派がいるようですから、どれがよいか考えてみることにします。

人によっては、PVカウンターのことを「バカウンター」などと称して、UVカウントにこだわる人もいます。「バカウンター」というのは、ページをリロードするたびにカウンターの数値がグルグル回ることから、「バカウンター」というらしいです。でも、私の考えでは、PVカウントでもUVカウントでも、どちらでもいいと思います。

といいますのは、もしアクセスカウンターがサイト評価を示すためというならば、PVとUVを両方表示するべきです。両方の数字が分かれば、1人の訪問者が平均何ページみたか分かるからです。当然、多いほうが人を惹きつけるサイトということになりますよね。UVが多くても、1UVあたりの平均PVが少なければ、直帰率(そのページだけ開いて帰る率)が高いということですので、どうかということにもなります(企業サイトですと、PV/UVの平均が、だいたい3~5のようです)。

ですので、PVでもUVでもどちらでもよいと思います。どちらでもいいなら、見てくれがよいので、カウント数が最も多くなる「全部のページのカウント+PV表示設定」にしたほうがいいと思います。



ちなみに、アクセスカウンターは、FC2カウンターが、広告がなく、数字画像のバリエーションが大量にあり、週間カウント表示機能つきで、使い勝手もよいですので、このブログ作成記にも設置してあります。
一度お試しになられてはいかがでしょうか。

BLOG MENU

この記事へのトラックバック

コメントの投稿  お気軽にどうぞ!













管理者にだけ表示

おすすめリンクやRSS
Page Top ↑
このページはアクセスカウンターの設定についてに関する記事です。
Mail:fc2reviewer@mail.goo.ne.jp
copyright (c) 2013 ブログ作成記 fc2reviewer.blog109.fc2.com All right reserved.