ライバルブログを偵察

ライバルブログを偵察 に関する記事です。

 
2009/12/08(火)
なんとなくブログ作成日記。
そういえばこのブログって当初はアクセスアップ研究等のために作ったのですが、今はBTOパソコン紹介になっています。まあ、成り行きということで。

というわけでブログのアクセスアップを行なうべく、ライバルとなりそうなブログをランキングサイトや検索エンジンなどを使って偵察に行ってまいりました。

なかなか手ごわい・・・!

ものすごく時間をかけて作られたサイトが上位をひしめいています。まあ実を言えば、ウェブ制作をやりはじめた頃は、これらのサイトを参考にしていたので、内容はたいてい知っております。しかし、何年間も作業をやりとげる、となると話は別になるのでしょう。

個人的には、どちらかというと一つのサイトを作りこむよりも、複数のサイトをたくさん作るタイプので、やっぱり参考にはならないかなあ、と思いつつ、サイトを作りこむ、ということに魅力を感じたりします。しかし、サイトを作りこめるだけの知識や取り柄や特技といったものが、あるのかないのか。

まあ、多くの人がそういうことを考えているのでしょう。

ページランクの高いサイトやブログを作成するには


また、ページランクの高いサイトやブログの特徴として、再現性があまりないタイプが多いような気がします。再現性がない、ということは、制作に時間がかかっていて、更新頻度が高く、情報はリアリティの度合いが高く、手作業部分が多いということでしょうか。結果としてオリジナリティが高く、管理者の個性が出ていて、管理者同士の交流が出て、リンクポピュラリティも高まるのではなかろうか。

ヤフカテサイトになれば、ページランクの高いところから相互リンク依頼がくるので、あげやすい。つまり、相互リンクは、相手のサイト管理者にメリットがあればいいということになる。別の観点からすると、サイトリンクが出るようなサイトやブログであること。つまり話題の中心にあるサイトやブログであることを目的にしてみる。

まとめると、高いページランクにするには、
  • 再現性がない
  • 相手サイトにメリットがある
  • 話題の中心になる

といったことが特徴になると考えられる。

BLOG MENU

この記事へのトラックバック

コメントの投稿  お気軽にどうぞ!













管理者にだけ表示

おすすめリンクやRSS
Page Top ↑
このページはライバルブログを偵察 に関する記事です。
Mail:fc2reviewer@mail.goo.ne.jp
copyright (c) 2013 ブログ作成記 fc2reviewer.blog109.fc2.com All right reserved.